3次元レーザー加工 動画 (パイプ加工・鋼管加工)

大阪でレーザー加工をお考えでしたら、小谷鋼管にお任せください!

自慢の設備と技術で、満足の品質をご提供します。
動画は角パイプ・楕円パイプ・丸パイプ・アングル等の3次元レーザー加工の風景です。その驚きの速さをご覧ください!

弊社自慢のレーザー加工機です!

超高速 鋼管・鋼材専用3次元レーザー加工機の導入

パイプ加工は、金型を製作して穴をあける方法。ドリルによる方法。と、加工方法が限定的でありました。弊社のパイプレーザー加工機は、高価な金型を作ること無しに試作から量産までをこなすことができます。その圧倒的な加工スピードはまさに「未知との遭遇」であります。

■レーザー加工機=速度が遅い!

どうしてもこのような印象を持ってしまいます。 そうなんです!皆さんがそのように思っておられます。実際、我々も導入する時までそう思っていました。 それもそのはずです。このパイプレーザー加工機を見た人はほとんでいません。似たようなものはありますが・・・それほど国内では希少な存在です!

一般的なレーザー加工とは、ちょっと違います!

この超高速3次元レーザー加工機をPRしていてよく言われることですが、「ああ、3次元レーザー加工ね!知ってる!知ってる!」
そうなんです!確かに知っておられるんです。「レーザー屋で試作をさせてるからね!」っておっしゃいます。それとはちょっと違うんですけど・・・・・・と思いながら聞いておりますと。
「ほんでやなぁ!試作が通ったら金型を作ってやなぁ!そんなもん知ってるがなぁ〜〜〜!何年、商売してるとおもてんねんなぁ!自分〜〜。云々カンヌン・・・」

はい。確かにおっしゃる通りです。従来のレーザー加工は社長さんのおっしゃるようなものでした。間違いありません!

もう金型は必要ありません!

金型を使った加工では、1工作物につき専用の金型が必要です。また、完成した金型は、磨耗・破損する危険性があり、せっかく作った金型も、破損・磨耗すれば、さらに費用と時間が必要となります。レーザー加工機のメリットは、ほかにも多数あります。 受注から加工開始にいたるまでの進行スピードが大幅にアップ。図面をプログラミングすれば、ほぼ図面通りの工作物が出来上がるので、図面受理後、すぐに加工開始できるようになります。

弊社のレーザー加工機の特徴

 加工精度 

しかし、パイプというものは厄介な代物です。厳密にいうと、まっすぐなパイプはありません。反っていないパイプはないのです。歪んでいるのが前提であります。弊社のレーザー加工機は、この歪みを検知し、プログラムを修正しながら加工していくのです。
元々歪んでいるものを、いくら精密に切ろうとしても無理な話です。従来のレーザー機では、パイプが反っていたら、先と手前で大きく位置がずれてしまっていました。弊社のレーザー加工機はパイプは反っているものという前提に起っていますので、それを見事に克服しております。

 圧倒的な生産能力 

次の特徴は、その圧倒的な生産能力です。従来の3次元レーザーはあくまでも試作品作りという印象でした。試作品を作って製品化が決まれば金型製作。そして量産という流れです。しかし。弊社のレーザー加工機の圧倒的な生産能力は、量産品の製作に最もむいているのです。試作から量産がボーダーレスに移行できます。

「百聞は一見に如かず」です。実際に弊社のレーザー加工機での加工風景です。一度ご覧になってください。こちらからどうぞ

 金型では出来なかった加工の実現 

従来パイプに加工出来なかった加工ができます。弊社はこの部分が一番大きなメリットではないかと考えます。製品案内の中のサンプル集をご覧いただければお解りいただけると思いますが、今までは出来なかったような加工サンプルを多数掲載させていただいております。
従来、パイプの加工は出来ることが少なすぎました。で、仕方がないので板金で加工せざるを得なかったんではないでしょうか!
そうなんです!PR活動で企業様を回って設計者・デザイナー・開発責任者様とお話をした時に必ずおっしゃるのが、この技術を活かそうとすれば、頭を完全に切り替えないといけませんね。という言葉です。従来、そういう加工が出来ないという前提で設計をしていたわけですから、当然なことだと思います。どうぞ、今一度、頭を柔軟にしていただいて、素晴らしい製品作りのお手伝いをさせていただければ幸いです。

鋼管の販売から鋼管の加工

鋼管の販売から鋼管の加工 鋼管に関しては加工実績 豊富な小谷鋼管まで。鋼管の切り欠き、鋼管のR切り、鋼管のえぐり加工、鋼管の穴あけ等、鋼管をレーザーで自由自在に加工します。


レーザー加工大阪 大阪のレーザー加工なら小谷鋼管(大阪)へ

大阪にはレーザー加工業者が多数あります。しかし、大阪のレーザー加工業者の中でも3次元レーザーパイプレーザー)に特化した小谷鋼管は希少な存在です。大阪でのレーザー加工のご用命は、小谷鋼管(大阪)に!

格安で見積ることをお約束します。


パイプに特化したレーザー加工 パイプレーザー加工

パイプに特化したレーザー加工 パイプレーザー加工でステンレスパイプ や鉄パイプを自由自在に!丸パイプ、角パイプ、楕円パイプ、特注・別注・特殊なスリットパイプ等、あらゆるパイプ を加工します。当然、レーザーなのでその精度と自由度は今までのパイプ加工 の概念を一変することができます。従来、パイプに加工出来なかったような加工 。パイプレーザーでパイプを簡単に切欠いたり、パイプに穴をあけたり(パイプ穴あけ レーザー加工) できるようになります。

ご質問等がございましたら、何なりと「お問合せフォーム」からお聞かせくださいませ。 後ほどご連絡させていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

小谷鋼管株式会社
大阪府八尾市太田新町2−50
TEL:072-920-1800
FAX:072-920-1801

大阪の3次元レーザー加工(パイプ加工)のことなら小谷鋼管(大阪)にお任せ下さい。

レーザー加工の動画の紹介

メインメニュー


サブメニュー


大阪府八尾市太田新町2−50

TEL:072-920-1800
FAX:072-920-1801

パイプレーザー加工


パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工

 

パイプレーザー加工